Top > 現在形のトレーニング法

現在形のトレーニング法

「現在形のトレーニング法」について
お話ししたいなと思います。


現在形の定義、それは習慣的にしている事です。

という事は、
習慣的にしている事を通して英語の練習をしたら
現在形をマスターする事ができます。


習慣的にしている事をたくさん話す機会、
それは自己紹介にあると思います。

英会話スクールや英語の教材に書かれている自己紹介は
覚えたところで実際の会話ではあまり使えないでしょう。


What is your name?
My name is Ken.

Where do you live?
I live in Shimokitazawa.

What do you do?
I teach English.

Are you into anything?
I'm into reading books.

このような感じの文が普通に書かれていて、
スクールでも普通に練習しますが、
このような会話は実際にはないですよね。


名前はなんですか?
Kenです。

ところで、どこに住んでいるのですか?
下北沢に住んでいます。

あ、そうですか、最近はまっている物はありますか?
本を読むのにはまっています。

実際の会話では、
こんな浅いやり取りをしていません。

7+Englishでお伝えしたこと覚えてますか?


「会話=情報+感情」です。

それをこの自己紹介で
完璧にする練習をすればいいだけです。

 

関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
アサイベリープラチナアイ(2018年11月16日)
リッドキララ(2018年11月16日)
腰痛克服には腹筋と背筋を鍛えるのが効果的(2018年5月15日)
視力差があるまま放置してしまうと(2018年4月20日)
新型栄養失調(2018年2月14日)